人狼推議

Close=×&Tips=ポップアップを閉じる

よくある質問とその回答


新規登録のためのメールが届きません

入力したメールアドレスが間違っていないか、もう一度よく確認してください。
受信拒否設定などを利用している場合は、noreply@cowerewolf.sakura.ne.jp からのメールが受信できるように設定してください。
受信したメールが迷惑メールに振り分けられていないかを確認してください。
別のメールアドレスを使ってみる、フリーメールではなくプロバイダメールを使ってみる、携帯電話のメールアドレスを使ってみる、なども試してみてください。

hotmail、live.jp、outlook.jp などの Microsoft 系のメールアドレスで登録しようとすると、受信サーバー側で弾かれてしまってメールを送信できないようなので、これ以外のメールアドレスを登録に使用してください。

いわゆる「捨てアド」系の登録不要で使えるメールアドレスを使用して、新規登録することはできません。


↑目次


動作がおかしい、レイアウトが崩れてしまう

まずは、対応ブラウザを使用しているか、Javascript が有効になっているかを確認してください。

ログインしたはずなのに反映されない、発言を書き込んだはずなのに反映されない、レイアウトが崩れてしまう、フィルタが消えた、などの現象は、ブラウザのキャッシュが影響している可能性があります。
以下の項目を試すと、問題が解決することがあります。

  1. 強制再読み込み(Ctrl + F5など)をする
  2. ブラウザのキャッシュを削除する
  3. ブラウザのクッキーを削除する

上記を試してみても問題が解決しない場合は、プログラムの不具合の可能性が考えられますので、トップページの「その他の事項」内にある、「禁止行為や不具合の報告・お問い合わせ」から報告してください。


↑目次


人狼クローンごとに呼び名が異なる役職の名称はどうなっていますか?

標準的な世界観での呼び名は以下のようになっています。

  • 狩人/守護者 → 守護者
  • 共有者/結社員 → 結社員
  • C 国狂人/囁き狂人 → 内通者
  • ハムスター人間/妖魔/妖狐 → 妖魔

↑目次


デフォルトの人狼物語スクリプトとの違いは?

主な変更点を列挙します。

重要な変更点

■新規登録、パスワード再発行、村作成は、PC からのみ可能です。

■チュートリアル機能を追加しました。
→ 「チュートリアル」を参照してください。

■新役職・新能力を追加しました。
■処刑や反則死で既に死んでいる人は、同日に占えなくなりました。
■人狼、智狼、内通者は、囁ける仲間の名前を開始時から知っています。
■襲撃先決定の仕組みを変更しました。
■内通者は、常に人間としてカウントされます。
→ 「役職の紹介」を参照してください。

■枚数(回数)制限制の「ノート」を村ログで使えます。
■発言のタイムスタンプは、確定した時刻を表示します。
■発言やアクションは、確定した順番に表示されます。
■進行中およびエピローグで掲示板機能を使えます。
■メモ機能を廃止しました。
■処刑投票の初期設定を「未設定」にしました。
■投票の委任を廃止しました。
■反則死優先処刑機能を実装しました。
→ 「機能と操作方法」を参照してください。

■突然死者の処分を厳格化しました。
■ゲーム続行不能な事態に陥った場合、「緊急事態」を申告できます。
→ 「ルールと禁止行為」などを参照してください。

■処刑と反則死の処理順が逆になりました(処刑 → 反則死 の順)。
■反則死通知を追加しました。
■祝福者を含む編成では、ダミーキャラは必ず祝福者になります。
■ゲームポイント(GP)システムを導入しました。
→ 「その他の仕様」を参照してください。

その他の変更点

□決着前の複数の村に同時に参加することはできません。
□能力や襲撃の結果をログにも表示するようにしました。
□発言におけるランダム表示機能は無効になっています。
□秘密会話の可能な役職は、墓下でも仲間の秘密会話を見られます。
□過去村のログ閲覧では、デフォルトを「人」視点にしました。

□発言欄に何も書かずに「発言」ボタンを押すと、新着議事録を取得します。
□発言の消費 pt や行数、アクションのバイト数を発言欄で確認できます。
□プレビュー画面のタイムスタンプはリアルタイムに更新されます。
□入村時発言とエピローグでは、発言の保留時間がありません。
□発言の保留時間を変更できます(最小 20 秒、最大 60 秒)。
□発言を削除した際、消費した pt やノートが返還されます。
□アンカーにカーソルを合わせると、引用元がポップアップされます。
□発言番号をクリックすると、発言欄にアンカーが挿入されます。
□墓下でもアクションを使用できます。
□最後に挟んだしおり以降の議事録を閲覧できます。
□プロローグ中は役職希望の変更が可能です。
□村から出ると、今までの自分の発言がすべて消えます。
□フィルタの残 pt、紙の枚数表示は、発言確定後に反映されます。
□フィルタの機能拡張と、促しの残り回数表示を追加しました。
□過去日の村ログでは、フィルタに該当日のデータが表示されます。
□エピローグで MVP 投票ができます。
□カスタム村を一つの ID で複数同時に作成することはできません。
□カスタム村の廃村期限は、建ててから 15 日後の更新時刻までです。
□ブラックリストを使用できます。
→ 「機能と操作方法」などを参照してください。

□どの村も定員が揃った後、数時間の間にランダムで開始します。
□エピローグを一律 48 時間としました。
□初参加者は、何の役職を希望しても「村人希望」に変更されます。
□初参加者は、一度村から出ると 24 時間すべての村に入れなくなります。
→ 「その他の仕様」などを参照してください。


↑目次


占い師が妖魔を占った日に襲撃死した場合、呪殺は起こりますか?

起こります。
更新時の処理順」にあるとおり、襲撃よりも呪殺の方が先に処理されるので、占い師が襲撃で死亡する前に、妖魔は呪殺により死亡します。


↑目次


守護者の護衛が成功した場合、その手応えを感じますか?

感じます。
守護者の護衛が成功すると、その旨がログと能力欄に記載されます。何も記載されていなければ、人狼は護衛していた人物を襲わなかった、ということになります。
「役職の紹介」の「守護者」の項目も参照してください。


↑目次


人狼が襲撃する前に対象が死亡していた場合、人狼にはそれが分かりますか?

分かります。
人狼が襲撃する前に対象が死亡していた場合、襲撃行動が無効になるので、襲撃時のセリフが表示されなくなります。
「役職の紹介」の「人狼」の項目も参照してください。


↑目次


狂変者が囁けるようになったとき、死亡した人狼などの名前も分かりますか?

分かります。
狂変者は囁けるようになったとき、村にいる人狼や智狼、内通者の名前を、その生死にかかわらず知ることができます。
人狼や智狼、内通者は、囁けるようになる前に死亡した狂変者の名前を、知ることはできません。
「役職の紹介」の「狂変者」の項目も参照してください。


↑目次


妖魔が襲撃対象となった場合、妖魔は自分が襲撃されたことが分かりますか?

分かりません。
客観的には、妖魔襲撃と、守護者の護衛成功との区別もつきません。
「役職の紹介」の「妖魔」の項目も参照してください。


↑目次


発言の確定前にアクションを書き込むと、アクションが先に掲示されますか?

アクションが先に掲示されます。
発言やアクションは、確定した順番に表示され、「他者から見て正しい順番」に掲示されます。
「機能と操作方法」の「発言の確定」の項目も参照してください。


↑目次


カスタム村の参加者が集まらず廃村になった場合、罰則はありますか?

ありません。
カスタム村は、必要な GP を持っていれば、誰でもいつでも作成できます。
村稼働枠は早い者勝ちです。
村作成者の宣伝努力義務なども、特にありません。

ただし、連続 2 回目以降の廃村では、GP の返還が半額になります。
「機能と操作方法」の「廃村期限」の項目も参照してください。


↑目次


トップページに戻る